メニューの開閉

<受付終了>『古きを守り、新しきを創る』 創業約100年の老舗 大前醤油本店

株式会社 大前醤油本店 広島県安芸高田市

2020.04.01 更新

 


大前醤油の創業はいまから約100年前、1921年(大正10年)にさかのぼります。

現在会社がある安芸高田市の甲田町は、当時交通の要衝として栄えておりました。

また、現在のロゴマークにもなっている大土山から流れる天然水が醤油作りに適していたこともあり、当社はこの安芸高田の土地で長く活動しております。

 

大事にしているのは、『調和』


大前醤油の特徴として、「調和」を非常に大事にしております。

地域産の原材料との「調和」

昔ながらの製法と現在のニーズとの「調和」

そして地域の方々との「調和」

 

昔から続く企業だからこそ、守るものは守りながら、革新的な新しい取り組みは積極的に続けています。

 

次の100年を創るよりも、まず着実な1歩を

 

創業100年というと、一般的に歴史のある堅い会社だと思われるかも知れません。

 

大変ありがたいことに、地域の方々にも私たちのことは知って頂いています。

 

ですが、私たちはほぼ家族で経営をしており、社員を入れても10名に満たない会社です。

 

まだまだ、取り組めていないことが多くあります。

 

今回の「複業で、ご縁むす部」をきっかけに、安芸高田のことを知り、安芸高田に関わってくれる人が少しでも増えれば地域にとっても嬉しいです。

 

そして私たちと前向きにかかわって頂ける方と、新しいチャレンジができることを楽しみにしております。

事業内容 醤油やポン酢などの醸造並びに卸業、販売
社長の想い 地域に根付く会社として、地域にもっと貢献できる会社になりたい
ビジョンと現状のギャップ 周りからはどんどん新しい取り組みをされている会社だと思われているが、実態は社員が皆兼務しながらなんとか回している。
事業を拡大するためにも、販促など今まで力を入れられていなかった面に、注力していきたい。
解決したい課題と複業人材に期待すること ①以前に比べて醤油の消費量が減っていく中、従来の県内中心の販路だけでは量が限られています。市内外問わず、新しい販路を拡大してくれるお手伝いをして頂きたい。

既存の自社で運営している通販事業について、マーケティングの支援をして頂きたい。

※なによりも、地域に関わりたいと前向きな思いをもってくれる人とご一緒できると嬉しいです。

 

ENTRY

  1. <受付終了>『古きを守り、新しきを創る』 創業約100年の老舗 大前醤油本店

ENTRY

応募、お問い合わせはこちらから
*は記入必須となります。

個人情報の取り扱いに関して

個人情報の取扱いについてはこちらをご確認ください。