メニューの開閉

創業99年「何度でも食べたくなる味」を目指して、音楽好き社長がはじめる次世代の挑戦。

有限会社 和高醸造

2019.10.25 更新

昔ながらの手法を変えずに新しい商品創り

自然に囲まれた広島県安芸高田市で蔵をかまえて99年。

来年には創業100年をむかえる老舗・和高醸造が今回の舞台。

わたしたちは昔ながらの手法で味噌、醤油などの商品を大事に心を込めて造っています。

小さいころから慣れ浸しんだ味をなくしたくないとの一心で家業を継ぎ、今では味噌醤油以外にも新しい商品開発にもいそしんでいます。

わたしたちが造るのは、味噌・醤油だけではありません。

伝統を守りつつ、さまざまなおもしろい商品開発にも挑戦しています。

「99年の歴史を守ることも大事。それでも挑戦をつづけていく。」

音楽と醸造のMIX

和高醸造が提案するのは音楽好きな社長が自ら考案した音楽とリンクした新感覚の調味料アップビートソース

音楽好きなジャマイカの郷土料理「ジャークチキン」ソースをはじめニューヨークのローカルフードとして人気の「チキンオーバーライス」や「メキシカンタコス」に欠かせな「ホットチリ」ソースなど、世界の音楽シーンと食のコラボレーションを実現した次世代の調味料を開発・販売しています。

 

もちろん昔ながらの製法でつくる味噌・醤油・甘酒も大好評。

全体的にふんわりとまろやかな味は絶品です。

 

人と人とのコラボレーション

歴史を紡ぎながらも新しい挑戦を続けるために私たちだけでは限界があります。

そこで、みなさんの力も貸してほしいのです。

 

特に商品開発やマーケティング、そして女性目線で和高醸造の調味料を使ったレシピを開発してくださる方を探しています。

 

音楽好きな方も、語り合いましょう。

 

来年は100周年。あきたかたへの感謝をこめた音楽イベントも地元で実施予定です。

全国の方に支えていただいて続いてきた和高醸造。

 

これからもみなさんがあっと驚き、自然と笑顔になるような商品を作り続けます。

 

事業内容
  • 味噌・醤油醸造
  • 地域での音楽イベント開催
ビジョン
  • 伝統を受け継いだ昔ながらの味噌・醤油醸造を守る
  • 音楽×調味料で他の会社にない醸造会社の挑戦を続けていく
  • 地域に根差した商品にするべく地域でのイベント企画
ビジョンと現状のギャップ
  • 会社や商品を周知させたいが社長自らが職人であることにより、マーケティングに力を入れることができない。
  • 地域イベントの企画をするときにアイディアが欲しい
  • 自社の取り組みや社長の想いに共感してくれる複業人材が欲しい
  • 将来的にはお客様の反応が直接観える、和高醸造の発酵調味料を使用した飲食店・カフェ等を地元に開店出来ればと考えている。
地域への貢献内容や役割 広島安芸高田で創業から99年つづいてきたこともあり、道の駅や産直に和高醸造の味噌・醤油を置いていただいています。また、不定期ではありますが、社長の趣味である音楽イベントを安芸高田開催して、地域の子供たちにプロのミュージシャンの演奏を聴いてもらう機会を創出。東京での安芸高田PRイベントにも参加しています。
解決したい課題と複業人材に期待すること
  • 社長自身が職人のため、パートナーシップを組みながら商品開発やマーケティング、そして女性目線で和高醸造の調味料を使ったレシピを開発してくださる方
  • 100周年にむけたイベントの企画運営をお手伝いしてくださる方

 

=====================================================================
※本プロジェクトは『複業で、ご縁むす部in広島・あきたかた』でのご案内となります。

有限会社 和高醸造様へエントリーご希望の方は下記方法でご登録お願いします。

【エントリー方法】
下記、「詳細を見る」ボタンをクリック

ご縁むす部 専用ページ「ENTRY」ボタン

情報登録

自由記述欄(最下段)に「有限会社 和高醸造様」と記入

エントリー完了!

※すでに『複業で、ご縁むす部in広島・あきたかた』エントリー済みの方はメールアドレス:chukakujinzai@pasona.co.jpへ、
お名前と「有限会社 和高醸造様希望」とご記入の上、メールでご連絡頂けますと幸いです。

 

詳細を見る

  1. 創業99年「何度でも食べたくなる味」を目指して、音楽好き社長がはじめる次世代の挑戦。

ENTRY

応募、お問い合わせはこちらから
*は記入必須となります。

個人情報の取り扱いに関して

個人情報保護方針はこちらをご確認ください。