メニューの開閉

<受付終了>あなたはどこに遠恋する?岩手遠恋複業課特集!vol.1-「空間」と花巻-

岩手県花巻市

2019.12.13 更新

岩手企業との複業マッチング事業「遠恋複業課」。

今住んでいる場所と岩手県を行き来しながら、地域の企業の課題解決や新しい展開を一緒に実現する…

そんな関係が遠距離恋愛をする恋人関係に似ていることから、このプロジェクトは「遠恋複業課」と名付けられました。

今回はその遠恋複業課にご参画いただいた企業様の中から、花巻市で「空間」を扱う3企業様についてご紹介いたします!

気になる企業様がございましたら、「travel@jobhub.co.jp」までご連絡をお願いいたします。遠恋複業に関するご案内をさせて頂きます。
ご不明点等に関しましてもお気軽にお問い合わせください!

別邸「十三月」を花巻温泉郷の新ブランドに!-鉛温泉㈱-

 

事業概要 日本一深い自噴天然岩風呂をもつ、温泉旅館の経営
ビジョン 旅館に訪れる人を増やすことで花巻を盛り上げたい
企業課題 別邸十三月のブランディングや打ち出し方を首都圏や外から見た目線で教えてほしい。
複業人材に期待すること プロモーション、広報活動の経験がある方だとありがたいです!

プロセスを前向きに楽しんでくれる方

 

💗事務局コメント💗

花巻温泉郷を代表する宿である、鉛温泉「藤三旅館」。

名物の日本一深い天然岩風呂がある老舗宿ですが、三代目である藤井社長が、今までに無いものを作ろう!という想いから、最近かなり大胆な旅館の”イメチェン”を行いました。

それが藤三旅館の別邸、「十三月」。

海外のリゾートのようなモダンで洗練された客室は、なんと露天風呂つき。もちろん天然温泉です。かなり振り切っています!!

この素敵な別邸ですが、まだまだ知られていないのが現状だそう。

また、旅館を目的地にやってきた人が花巻で美味しい食事をしたりお土産を買ったりすることで、花巻全体の活性化につながってほしい。

社長にはそんな地域に対する想いもあります。

もっと多くの方に旅館を訪れてもらえるよう、親しみやすくてロックな藤井社長と一緒に、プロセスを楽しみながら、さらにときめきのある「十三月」作りにチャレンジしませんか?

 

「新しいぼうけん」が生まれる花巻へ-㈱ぼうけん-

事業概要 ・ゲストハウス経営

・シェアハウス経営

・リノベーション専門大工

・まちづくりアドバイザー

ビジョン 花巻を存続可能なまちに。まちを楽しむゲストハウスをつくる!
企業課題 花巻の新規事業者等はWEBなどの情報発信が弱く、もったいない。新規にライティングやデザインなどをトータルディレクションする事業を計画中であるが、WEBに強い人材がいない。
複業人材に期待すること WEBシステム作成、WEBデザインなどの業務を行える人


💗事務局コメント💗

㈱ぼうけんの代表の福田さんは元自衛官で花巻市の地域おこし協力隊として活動していたという異色の経歴でバイタリティ溢れる熱い思いをお持ちの方です。

花巻駅から歩いて10分程のところにあるオシャレなゲストハウス”meinn”を運営し、

旅人と花巻をつなぐ宿として、若者を中心に多くの人が集まる拠点を作っています。

また、運営するシェアハウスAsterは「情熱と実行力を持った若者を送り出す」ことをコンセプトとしていて、若い力が続々と育っています。

このように、若者による「新しいぼうけん(新規事業)」のきっかけを花巻でたくさん生みだしている㈱ぼうけんですが、外への情報発信の面で課題を感じていらっしゃるようです…。

花巻の面白い取り組みを効果的に外へ発信し、新たな冒険者にもっとたくさんきてほしい!

もっともっと岩手を、花巻を盛り上げたい!

そんな想いに共感し、「WEB発信」という武器を強化してくださる方、ぜひ㈱ぼうけんの仲間になりませんか??

 

目指すのは”岩手県産のモルタル造形”!-㈲東北物産-

 

事業概要
  • 内装施工
  • モルタル造形
ビジョン   自分たちにしかできないことで花巻を盛り上げ、雇用を生み出し、持続可能な会社へと
企業課題
  • モルタル造形の周知
  • ペットのお墓(モルタル造形)の販路開拓
複業人材に期待すること
  • 新しいモノを手がけたいと考えているので新規事業を一緒に考えてくれる方
  • ペットのお墓のブランディングやPR、販路開拓について一緒に考えてくれる方
  • モルタル造形のブランディングやPR、広報、販路開拓など一緒に考えてくれる方

💗事務局コメント💗

たたみ工事やカーテンのとりつけ等の内装を手がけている㈲東北物産は、3年前からモルタル造形という技法での施工をはじめたそうです。

「海外の街の風景が好きで、某有名テーマパークのような壁を普通の家にも取り入れてみたかったんです。」

そう社長が仰るように、モルタル造形でつくられた外壁はヨーロッパ風で、本当に”映える”!

そして、自由にデザイン出来て唯一無二に仕上がるこのモルタル造形を他に使えないか…ということで注目したのが、”ペットのお墓”でした。

ペット人気が続いていますが、いまだにペットのお墓は”THE 墓石”といったスタイルが主流。

しかしモルタル造形なら、従来の墓石スタイルよりも安価で、可愛いオリジナルのお墓が作ることができるのです。

「モルタル造形の商品を、岩手県産のブランドとして広めていきたい。」そう語る社長と共に、

変幻自在で無限の可能性を秘めているモルタル造形を、岩手から日本中に広めませんか??

また、自分たちにしか出来ないモノを作りたいという熱い思いの社長のもと、一緒に新しいサービスを考えませんか??

ENTRY

  1. <受付終了>あなたはどこに遠恋する?岩手遠恋複業課特集!vol.1-「空間」と花巻-

ENTRY

応募、お問い合わせはこちらから
*は記入必須となります。

個人情報の取り扱いに関して

個人情報の取扱いについてはこちらをご確認ください。