メニューの開閉

山梨

【山梨県】企業の地方進出で実現する働き方の未来ー従業員エンゲージメント向上と採用課題解決ー

2021.08.26 更新

「山梨×働き方の未来」を一緒に考えませんか?

企業の地方進出で実現する働き方の未来ー従業員エンゲージメント向上と採用課題解決ーセミナーを開催します!

8/30お昼の時間帯に実施する「企業の地方進出で実現する働き方の未来」セミナーについてご紹介します!

お申込み・詳細ページはこちら
http://ptix.at/GAIlva

昨今のコロナ禍を背景に、テレワーク推進や副業解禁、地方への本社移転など多様な働き方を推進する企業が増えています。
そのなかでも、地方に進出することにより「働き方の未来」を実現する企業も多くあります。

本セミナーでは、「新しい働き方」のプロフェッショナルである立命館大学客員教授、元ライフネット生命保険人事部長の岩田 氏と、山梨県富士吉田市にサテライトオフィスを開設し多様な働き方を推進した結果、優秀な人材の確保や社員の定着に成功しているキャップクラウドの萱沼社長に登壇頂き、地方進出をするとなぜ「働き方の未来」を実現できるのかをお話いただきます。地方への進出で実現する「働き方の未来」について、お昼のお時間にランチを食べながら、休憩しながら、気軽に考えてみませんか?

少しでも気になった方は、まずはセミナーをご視聴ください♪

お申込み・詳細ページはこちら
http://ptix.at/GAIlva

■イベント概要
日時|8月30日(月)12:00-13:00
場所|オンライン(※お申し込みいただいた方にZoomURLを送付いたします)
参加費|無料
申込|http://ptix.at/GAIlva
主催|山梨県

■こんな方におすすめ
・働き方改革や多様な働き方の推進に取り組んでいる、または興味関心がある方
・人材採用・育成・研修などを担当している、または興味関心がある方
・社員のエンゲージメント向上について取り組んでいる、または興味関心がある方
・地域への事業展開やサテライトオフィス開設などに興味のある方

■プログラム
※内容・スケジュールは告知なく変更する可能性がございます。予めご了承ください。
12:00-12:15 基調講演「エンゲージメント戦略の”これまで”と”これから”」(岩田社会保険労務士事務所 岩田佑介氏)
12:15-12:25 企業の事例紹介(キャップクラウド株式会社 萱沼 徹氏)
12:25-12:50 パネルディスカッション「企業の地方進出で実現する働き方の未来ー従業員エンゲージメント向上と採用課題解決ー」
12:50-12:55 山梨県施策紹介「ワーケーションツアーやサテライトオフィス等おためし体験補助制度など」
12:55-13:00 エンディング

登壇者紹介

・岩田社会保険労務士事務所 岩田佑介氏
大手人材会社にて、政府・自治体の産業人材政策や創業支援政策の企画設計に従事したのち、組織人事コンサルタントとして中堅・中小企業の人事制度設計を手掛ける。2016年よりライフネット生命保険株式会社に参画し、人事部長としてリモートワーク・兼業制度などの働き方改革やダイバーシティ戦略を統括。その後、大手コンサルティングファームでは、大企業向けの人事制度設計を担当。2021年より岩田社会保険労務士事務所を開業。立命館大学 超創人財育成プログラム 客員教授、人事実践科学会議事務局長、厚生労働省 仕事と家庭の両立支援プランナー、全国社会保険労務士会 働き方改革推進支援センター 専門家、埼玉県生産性本部 企画プロデューサーなども兼任。


・キャップクラウド株式会社 代表取締役 萱沼 徹氏
1992年、慶応義塾大学商学部卒業 監査法人兼公認会計士事務所に勤務。基幹業務に関する知識を身に着ける。 2000年、株式会社ディー・マネージ設立。中小企業に対して、ITを活用した業務効率化コンサル・システム導入支援を行う。 2014年、キャップクラウド株式会社設立。「働き方、パーソナライズ」の理念のもと、働き方の選択肢を増やすためのクラウドサービスの開発・販売を行う。同時に、山梨県富士吉田市にコワーキングスペース兼サテライトオフィスを開設。自社が率先してテレワークの実証実験を行い、2019年より「働き方選択制度」を導入、フルリモートワークによる会社経営を実現させている。 大正大学表現学部 非常勤講師 日本IT特許組合 理事長


・ファシリテーター:

株式会社パソナJOB HUB 事業開発部長 兼 ソーシャルイノベーション部長
株式会社VISIT東北 取締役 加藤 遼 氏
パソナ入社後、大手から中小/ベンチャーまで幅広い業界/業種/規模の企業の人財採用/育成/活用支援に携わった後、行政/企業/NPOなどと連携して、若者雇用/東北復興/海外展開/地方創生/観光立国/シェアリングエコノミーなどをテーマにした事業企画/開発/立上に取り組む。直近は、地域複業/ワーケーション/地方創生テレワーク推進を通じた新しい働き方の創造と地域活性化や、プロフェッショナル人財活用による新規事業開発支援やサステナブル経営支援に取り組む。また、地域活性化ベンチャーファンドの事務局として、起業家の発掘/育成/事業開発支援に取り組み、出資先であるVISIT東北の取締役も兼務。その他に、政府・自治体の政策委員や講演活動、NPOのマーケティング支援などにも参加している。内閣官房シェアリングエコノミー伝道師/総務省地域情報化アドバイザー/総務省地域力創造アドバイザー/多摩大学大学院特別招聘フェロー/NPOサポートセンター理事


・モデレーター:株式会社パソナJOB HUB ソーシャルイノベーション部 山口春菜

大手人材サービス会社でHR Tech新規事業の立ち上げ、地方中小企業の採用支援を実施する地方創生事業の責任者に従事。現在は都市部と地域を新しい働き方(ワーケーション・複業等)で繋ぐ「旅するようにはたらく部」のマネージャーを務める。現在まで100回以上のワーケーション・複業フィールドワーク企画・運営実績を持つ。また、2014年度から気仙沼大島観光特使、高校・大学での講演活動、法人立ち上げ、G20サミット等の国際会議の企画・運営など6社で複業を実践中。国際的な社会起業家コミュニティ「Ashoka Youth Venture」2014年選出。

詳細を見る

  1. 【山梨県】企業の地方進出で実現する働き方の未来ー従業員エンゲージメント向上と採用課題解決ー

ENTRY

応募、お問い合わせはこちらから
*は記入必須となります。

個人情報の取り扱いに関して

同意文はこちらをご確認ください。